わたしたちが『マレットファン』です!

listmark 『マレットファン(夢のたね)』のスタッフをご紹介します!

muai2_300-225 名前: ムアイ(ドゥッルディ・ウンソンタム)
担当: 組織運営/渉外
出身: タイ経済発展期のバンコク・スラム地区生まれ
好きな分野: 人形劇・手遊び・ふれあい遊び
紹介: まわりの女友だちが中学進学をあきらめ、 働きにでる中、理解ある母親のおかげで、高校まで進学。その後、地域のNGOで働きながら、 通信教育で大学を卒業。一旦、一般企業を経験するも、図書関係のNGOで10年以上勤務。
10代でみた人形劇が衝撃的で、この世界に入ったと断言する。人形に命を吹き込むということ、その人形に対した時の子どもの素直さ、この魅力に引き込まれてこれまでやってきました。
メッセージ: マレットファンは、自分の想いを形にできる場です。 タイの子どもたちの環境をよくしていきたいです。ご協力をお願いします。




gip1_300-225 名前: ギップ(アリッサー・ウッパシー)
担当: 事業運営/経理
出身: バンコク・スラム地区生まれ
好きな分野: 絵本・布おもちゃ
紹介: 通学途中にあった図書館で、 『ふたりのイーダ』に出会い、衝撃を受け、読書が大好きに。それ以降、高校時代からアルバイトをしながら、 学費を捻出してきた努力家。毎日、好きな本が読めると図書館で約10年間勤務。
絵本に対する想いは、誰にも負けない『マレットファン』のムードメーカーです。
メッセージ:  最初に好きになったのが、日本の本だったこともあり、日本が大好きです。
自分が好きなこの活動をすることで、日本の方ともつながれるということが、 私にとって、とても幸せなことです。
ぜひ、遊びに来てくださいね。




kumi3_300-225 名前: 松尾久美(まつおくみ)
担当: 広報/事業企画
出身: 兵庫県尼崎市出身
好きな分野: 絵本・図書館
紹介: 大学生まで尼崎で過ごす。 大学時代、地元の中学校でバスケットボールのコーチをし、子どもの現状、教育のあり方に関心をもつ。
同時期に、タイの農村の暮らしに触れたことがきっかけで、タイと日本の子どもの違いを知りたくて、 現地NGOでのボランティアや職員として、タイに滞在。『マレットファン』設立を決意し、今に至る。

メッセージ:  ムアイ、ギップとの縁をいただき、タイの教育支援と同時に、日本の方との交流ができることは、 とてもやりがいになっています。タイにいても、やはり、自分の一番の対象は、日本の子どもだと思っています。
生きにくい現代の日本の子どもたちが、明るく楽しく日本人というオリジナリティに誇りを持って、 グローバル社会に羽ばたけるようなお手伝いができれば、こんなにうれしいことはありません。 どうぞよろしくお願いいたします。